【通販・お取り寄せ】美味しい「辛子明太子」おすすめランキング20選


今までにお取り寄せした辛子明太子は全部で20種類(+変わり種明太子4種類)。
実際に食べておいしかった順にランキング形式でまとめてみました。

辛子明太子の選考基準は、
・ネットまたは電話でお取り寄せ可能であること
の1点のみ。
本場である福岡県を中心に、新鮮な原料(たらこ)を入手できる北海道や宮城県、そして明太子発祥の地とも言われる山口県のメーカーを選びました。
100%自腹で購入しています。

お中元・お歳暮などのギフト、ご自宅用にお取り寄せする際はぜひ参考にしてみてください。
それでは、ランキングの1位からどうぞ!!

もくじ

第1位:【博多辛子明太子の島本】オリジナル辛子明太子240g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


博多辛子明太子の島本のオリジナル辛子明太子240g、通販辛子明太子、お取り寄せ明太子


実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社島本食品(福岡県粕屋郡新宮町夜臼2-9-1)

お取り寄せ辛子明太子ランキング第1位は、島本の「オリジナル辛子明太子240g」。現時点で20種の明太子を食べ比べましたが、その中で最高においしいと自信を持って言える辛子明太子。北海道産スケトウダラの新鮮な原卵を使用。薄皮がはち切れそうなほどにふっくらとしたその見た目から素材の良さは一目瞭然。ふわっと軽やかに口の中に広がり、極小粒の卵の食感は非常に滑らか。そしてまろやかさとコクのある味つけが素晴らしい。明太子になる前のベースとなるたらこ(塩漬け)が持つ魚卵自体の旨さと塩気に、昆布や魚醤の旨味が加わります。漬け込みには「焼酎」が使用されており、後味は非常にすっきり。雑味のようなものは一切ありません。辛さもほど良い感じで、ご飯がどんどん進みます。毎日食べたい本当に美味しい辛子明太子。強くおすすめします。
⇒総合評点4.75ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,350円

島本(福岡県)の「オリジナル辛子明太子240g」

希少な北海道産スケトウダラの原卵を、焼酎ベースの漬けダレにじっくりと漬込み熟成。ほどよい辛さと素材の良さをいかしたシンプルな味付けの辛子明太子。


第2位:【ふくや】味の明太子120gレギュラー

税込1,080円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


容器に入ったふくやの味の明太子120gレギュラー、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子


実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社ふくや(福岡県福岡市博多区中洲2丁目6番10号)

辛子明太子ランキング第2位は、ふくやの「味の明太子」。とにかくうまいの一言。原料のすけとうだらの卵はロシア又は米国産。創業者が長い年月をかけて完成させた「ひみつの調味液」、これに漬けて2〜3日熟成して出来上がったその味は抜群に美味しい。食欲をそそる香りと辛さのある唐辛子もしっかりと効いていて、茶碗一杯のご飯を食べきるまで箸を置けないほど。「明太子は高級珍味ではなく、家庭の惣菜。製造直販で価格を抑え、品質を守る」という理念も素晴らしく、他社に比べて値ごろ感あり。「レギュラー・マイルド・どっから」の3段階ある辛さの商品を取り寄せ、比較して楽しむのも良い。お中元やお歳暮などのギフトとしても、贈り先で喜ばれる辛子明太子であること間違いなし。本当におすすめ。
⇒総合評点4.5ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格900円

ふくや(福岡県)の「味の明太子」

ふくやが創りあげた、味覚の傑作。永きにわたりこだわり続ける基本の味「辛口」タイプです。

第3位:【中野和一郎商店】無着色国産辛子明太子 辛口180g

税込2,160円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


中野和一郎商店の無着色国産辛子明太子辛口180g、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子


実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社中野和一郎商店(福岡県福岡市西区小戸4-18-27)

辛子明太子ランキング第3位は、中野和一郎商店の「無着色国産辛子明太子 辛口」。原料のすけそうだらの卵巣は良質で新鮮な北海道噴火湾産。調味だれのベースには福岡の銘酒「萬代」、唐辛子は種ぬきの輪切りを使う特徴あり。魚卵の旨味と醤油・酒・みりんによる基本的な味の上に、昆布の旨みやニンニクの香ばしさが加わっており、味わいが抜群に良い。辛さはあとからじんわりと、しっかりと辛い。漬け液に水っぽさがないため、ねっとりと舌や白飯に絡まって味をより濃厚に感じる。後味に雑味はまったくなく、美味しくてご飯が止まらなくなる辛子明太子。ほどよくプチプチを感じられる粒の食感、皮も薄くて口に残らない。味の良さは1・2位を争います。ギフト用にも自家用にもおすすめできる間違いない商品です。
⇒総合評点4.375ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,200円

中野和一郎商店(福岡県)の「無着色国産辛子明太子」

北海道産たらこを日本酒、輪切り唐辛子などで作った秘伝の漬けダレにじっくり漬け込みました。風味豊かな明太子です。辛口タイプ。


第4位:【椒房庵】辛子釣り子明太子130g

税込2,160円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


容器に入った椒房庵の辛子釣り子明太子130g、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子


椒房庵の辛子釣り子明太子130gのパッケージ

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:久原本家 椒房庵(しょぼうあん) (福岡県糟屋郡久山町久原2527番地)

辛子明太子ランキング第4位は、美味しいだしで有名な久原本家の明太子部門である椒房庵の「辛子釣り子明太子」。釣り子めんたいこは、11月から12月にかけて北海道檜山地区で水揚げされるスケソウダラの卵が原料。今では少なくなった「はえなわ漁」で一匹一匹釣りあげたものと希少価値あり。味漬けに使う椒房庵の辛子たれは、昆布だしに、風味・うまみ・辛味のバランスのとれた唐辛子と、自社醸造の醤油を混ぜたものに漬け込み3〜4日。普通ははそれで完成のところ、椒房庵ではさらに約2日かけて、吸いすぎたたれを抜き「ただ辛いだけでなく、たらこのうまみがしっかり味わえる」辛子明太子に仕上げ。これはうまいに決まってると確信して注文、実際にうまい。容器(箱)には食べ方・保存方法の他、食べる人への心くばりがびっしりと記載。とても親切でギフトとしても安心して贈れる。
⇒総合評点4ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,662円

久原本家 椒房庵(福岡県)の「辛子釣り子明太子130g」

はえ縄漁の新鮮なスケトウダラの卵を使っためんたいこ。網でまとめて獲る魚に比べて、ストレスがないため苦みの原因となる胆汁がでないため、より卵本来のうまみが味わえます。中辛。


第5位:【かば田】昆布漬け辛子明太子【雷】354g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


容器に入ったかば田の昆布漬け辛子明太子【雷】354g、明太子の上に刻み昆布


かば田の昆布漬け辛子明太子のパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社かば田食品(福岡県北九州市八幡西区八枝5-4-52)

辛子明太子ランキング第5位は、かば田の「昆布漬け辛子明太子【雷】」。会社の前身が老舗漬物店であった「かば田食品」が、漬物店ならではの発想と漬ける技術を活かして作った明太子。原料のすけそうだらの卵巣はアメリカ産。プチプチとした粒感があり、まろやかな旨味としっかりした辛さが特徴。昆布と一緒に食べると、旨味がさらに広がり、食感も変わってまた良い。ご飯がすすむ。コストパフォーマンスも良く、ギフト・自宅用どちらにもおすすめ。
⇒総合評点3.75ポイント、100g当たり税込本体価格915円

かば田(福岡県)の「昆布漬け辛子明太子【雷】354g」

素材へのこだわりと漬ける技の結晶かば田の代表作、昆布漬辛子めんたい『雷』。ひとつひとつ吟味し、厳しい目で選別した真子だけを使い、まごころ込めて丁寧に漬け込みました。肉厚昆布の旨味を活かし、かば田独特の漬物貯蔵製法で仕上げた自信作。


第6位:【稚加榮】ご贈答用辛子明太子A128g

税込1,728円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


銀色のフィルムに包まれた博多料亭 稚加榮の辛子明太子


博多料亭 稚加榮の辛子明太子のパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:博多料亭 稚加榮(福岡県福岡市中央区大名2-2-19)

辛子明太子ランキング第6位は、福岡にある有名料亭「稚加榮(ちかえ)」が作る辛子明太子。原料のスケトウダラの卵巣は北海道産を使用。明太子作り専用のお酒を地元の醸造元で仕込んでもらうこだわりよう。唐辛子は鷹の爪の中で最も辛いとされる「本鷹の爪」の一味唐辛子を使用。そして、何より盛り付けが美しい。「料亭のお料理をお出しするのと同じように箱への盛り付けはひとつひとつ丁寧に箸で行います」との事。ギフトが特におすすめ。喜ばれるでしょう。
⇒総合評点3.625ポイント、100g当たり税込本体価格1,350円

博多料亭 稚加榮(福岡県)の「ご贈答用辛子明太子A128g」

贈り物としてお勧めの一品。酒・かつお節・出汁へのこだわりがあり、卵本来の味を引き出す味付け。粒がしっかりしています。ひと腹ひと腹料理の盛りつけをするよう、衛生的な容器に丁寧に盛り込み。


第7位:【博多ふくいち】辛子明太子 折箱入り150g

税込1,600円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


折箱に入った博多ふくいちの辛子明太子150g


博多ふくいちの辛子明太子150gのパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社博多ふくいち(福岡県糟屋郡新宮町下府1640番3号)

辛子明太子ランキング第7位は、モンドセレクション最高金賞受賞の「博多ふくいち」の辛子明太子。原料のすけとうだらの卵巣はアメリカ又はロシア産。凍るか凍らないかの微妙な温度での氷温熟成でじっくりと熟成させ、一腹一腹手作業で大切に作り上げるのがこだわり。ピンと張った美しい見た目、噛むととても柔らかく、小さな粒が口の中によく広がる。味は甘さ控えめ、辛さが後からほんのりとある。塩加減も丁度良く、旨さがある明太子。受賞歴多数も納得の味。
⇒総合評点3.5ポイント、100g当たり税込本体価格1,067円

博多ふくいち(福岡県)の「辛子明太子 折箱入り150g」

素材にこだわり、長年積み重ねた技術で生まれた「博多ふくいち」の辛子明太子。 商品鮮度にもこだわり、仕上がったその日のうちに発送。


第8位:【丸鮮 道場水産】まろやか明太子200g

税込1,150円

送料別

冷凍

北海道

通年


ご飯の上に乗った道場水産のまろやか明太子ひと切れ


道場水産のまろやか明太子のパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社丸鮮道場水産(北海道茅部郡鹿部町字宮浜194番地2)

辛子明太子ランキング第8位は、北海道から道場水産の「まろやか明太子」。鮮度の良い原料を入手できる地の利がある北海道、そこで作られる明太子に興味があり食べ比べ。こちらは北海道近海のすけそう卵を使用。「素材であるたらこの旨さに拘り、しっかりとたらこ自体の味わいを楽しめるように製造」した明太子には、還元水飴とハチミツを使用することで味にまろやかさを加え、旨味を一層引き立てている。福岡・博多の明太子に比べ、醤油が少し強めではあるが、ご飯に合い美味しい。コストパフォーマンスに優れており、食べ比べした21社の中で最も安い。破格と言えます。本場の福岡・博多にはブランド力で劣りますが、明太子好きの方にはぜひ食べてみてほしい。
⇒総合評点3.375ポイント、100g当たり税込本体価格575円

道場水産(北海道)の「まろやか明太子200g」

北海道近海で水揚げされた新鮮な「すけそうたら」から取り出した成熟卵を秘伝の明太調味に還元水飴とハチミツを加えて熟成させたこだわりの明太子。

※電話一本で簡単に注文できます。☎0120-47-2523


第9位:【やまや】伝統(無着色)200g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


折箱に入ったやまやの辛子明太子(伝統・無着色)


やまやの辛子明太子(伝統・無着色)のパッケージ、博多明太子のお取り寄せ、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社やまやの食卓(福岡県福岡市東区松島3丁目31-1)

辛子明太子ランキング第9位は、博多の味やまやの「辛子明太子 伝統」。原料のすけとうだらの卵はロシア又はアメリカ産を使用。こだわりの九州産の柚子・羅臼昆布・福岡の名蔵元「喜多屋」の酒・後を引かない「先辛」ブレンドの唐辛子を使用して作られた「匠のたれ」に168時間じっくり漬け込み熟成して仕上げる明太子。まろやかで風味・香り豊か、少し甘めの味わい。自家消費用としては少し高価ではあるが、パッケージが良くギフトにはおすすめ。
⇒総合評点3.25ポイント、100g当たり税込本体価格1,620円

やまやの食卓(福岡県)の「伝統(無着色)200g」

福岡の銘醸蔵〈喜多屋〉の純米大吟醸を加え、深みのある味わいを生み出した「伝統」。 マイルドな「美味」に対し、濃厚な気品のある味わいが特徴の辛子明太子。


第10位:【たらこ家虎杖浜】虎杖浜のまごころ300g

税込3,240円

送料別

冷凍

北海道

通年


皿に盛り付けたたらこ家虎杖浜の辛子明太子「虎杖浜のまごころ」2本


たらこ家虎杖浜の辛子明太子「虎杖浜のまごころ」のパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:たらこ家虎杖浜【カネシメ松田水産】(北海道白老郡白老町字虎杖浜185)

辛子明太子ランキング第10位は、たらこ家虎杖浜の「虎杖浜のまごころ」。こちらは目の前の海がスケトウダラの卵の品質が高いことで有名な虎杖浜。使用するのはもちろん鮮度抜群の虎杖浜産。原料の仕入れから仕上げまで一切冷凍しないで作れることから、「たらこ」が本来もつ旨みを損なわず、最大限引き出すことができるのが特徴。粒の食感は抜群に良い。ただ、明太子の味わいとしては辛さが足りず、塩分少し強め。たらこの旨さがあるので、これはこれでご飯に合って良い。
⇒総合評点3.25ポイント、100g当たり税込本体価格1,080円

たらこ家虎杖浜(北海道)の「虎杖浜のまごころ300g」

虎杖浜、前浜産のたらこを当社秘伝のタレにじっくりと付け込んで熟成。たらこの旨みをしっかりと生かして、辛みもまろやか。味の深みと食べ易さで人気の「虎杖浜前浜産の明太子」。

※楽天で販売しているのはワンランク上の商品です。


第11位:【イリイチ食品】熟成辛子明太子320g

税込2,480円

送料別

冷蔵

山口県

通年


皿に盛り付けたイリイチ食品の熟成辛子明太子2本


イリイチ食品の熟成辛子明太子のパッケージ、通販で届いた辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社イリイチ食品(山口県下関市彦島塩浜町1-5-17)

辛子明太子ランキング第11位は、イリイチ食品の「熟成辛子明太子」。昭和22年の創業、かれこれ70年明太子を作り続ける老舗。原料となるすけそうだらの卵はロシア又はアメリカ産を使用。サイズが大きくて粒のプチプチとした食感が楽しめる。ただ、その粒をおおう皮がかなり厚くて口に残る。この食感は苦手。味付けは7種類の厳選された香辛料や調味料に1週間以上漬け込んで熟成させて作られていることもあり、とても良い。辛さは後からじんわりと。プチプチ食感を好む方にはおすすめ。
⇒総合評点3.125ポイント、100g当たり税込本体価格775円(キャンペーン時に購入。通常価格は3,240円で100g当たり1,012円)

イリイチ食品(山口県)の「熟成辛子明太子320g」

辛子明太子の原料であるタラコは新鮮で最も熟成された一番良い状態の時に捕獲したスケトウダラの子を使用。余分なものの注入は一切せず、7種の厳選された香辛料や調味料に一週間以上かけて漬け込んで熟成。


第12位:【楢﨑商店】青唐辛子明太子300g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


皿に盛り付けた楢﨑商店の青唐辛子明太子300g


楢﨑商店の青唐辛子明太子300gのパッケージ、お取り寄せ辛子明太子、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社楢﨑商店(福岡県福岡市博多区神屋町5番6号)

辛子明太子ランキング第12位は、楢﨑商店の「青唐辛子明太子」。一般的な赤唐辛子ではなく、爽やかな辛さを求めて青唐辛子を使用。原料のすけそうだらの卵巣はアメリカ産。漬け液(水分)を多めに含んでおり粒感がはっきりしない。噛んでもプチプチせずにスルスルと消えていく。皮が厚く口に残る。味付けは甘みがあり、後からくる辛さは本当に爽やか。青唐辛子そのものを食べるとかなり辛いので食べ過ぎ注意。お得な「切子」があるので、まずはそちらを試してみることをおすすめします。
⇒総合評点3.125ポイント、100g当たり税込本体価格1,080円

楢﨑商店(福岡県)の「青唐辛子明太子」

辛子明太子製造に一般的な赤唐辛子ではなく、爽やかな辛さの青唐辛子を原料に使用した辛子明太子。良質のたらこ(無着色)を丹念に吟味し青唐辛子で作った一品。

※Amazonは「切子」のみの販売です。


第13位:【博多まるきた水産】博多あごおとし(箱入)90g

税込1,080円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


容器に入った博多まるきた水産の辛子明太子「博多あごおとし」2本


博多まるきた水産の辛子明太子「博多あごおとし」のパッケージ、通販辛子明太子、お取り寄せ博多明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:博多まるきた水産株式会社(福岡県福岡市西区石丸4丁目9の15)

辛子明太子ランキング第13位は、ネーミングが良い博多まるきた水産の辛子明太子。博多あごおとしは「あごが落ちるほど旨い」明太子作りへの思いが込められている。原料のすけとうだらの卵は、ロシア又はアメリカ産を使用。この明太子が最もまろやかな味わい。口当たりがとてもクリーミー。辛さ控えめで、お子様からお年寄りまで食べやすい明太子に仕上がっている。
⇒総合評点3ポイント、100g当たり税込本体価格1,200円

博多まるきた水産(福岡県)の「博多あごおとし」

明太子の美味しさは、原卵の味で決まります。その原卵の美味しさを最大限引き出す秘伝の調味液と手間を惜しまない製法が、「博多あごおとし」のおいしさの秘密。「博多あごおとし」は、平成7年に行われた全国水産加工品総合品質審査会において名誉ある農林水産大臣賞を受賞。


第14位:【須弥山】簡易包装明太子180g

税込3,888円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


皿に乗った須弥山の辛子明太子3本


須弥山からお取り寄せした辛子明太子のパッケージ、通販した辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:博多辛子明太子 須弥山(すみせん)(福岡県福岡市中央区赤坂3丁目9番25号)

辛子明太子ランキング第14位は、須弥山の辛子明太子。こちらの商品は第9位の「株式会社やまやの食卓」のグループで、屋号は違うものの味・製法はほとんど同じように感じられます。原料のグレードはさすがに高そうですが。すけとうだらの卵はロシア又はアメリカ産を使用。100gあたりの価格は一番高いです。ギフト向けの明太子ですね。
⇒総合評点3ポイント、100g当たり税込本体価格2,160円

須弥山(福岡県)の「簡易包装明太子」

須弥山こだわりの明太子が180g(約2~4本)入り。


第15位:【あき津゛】辛子明太子「極附」~きわめつけ~180g

税込3,348円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


皿に盛り付けたあき津゛の辛子明太子「極附」3本


あき津゛の辛子明太子「極附180g」のパッケージ、あき津゛からお取り寄せした辛子明太子、通販

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:辛子明太子専門店あき津゛(福岡県福岡市東区香椎駅前3丁目19-10)

辛子明太子ランキング第15位は、あき津゛の「極附~きわめつけ~」。原料のすけとうだらの卵は米国産。大きくてふっくらとした見栄えのするサイズで、粒のプチプチとした食感が特徴。ただ皮は厚く口に残ります。漬け込みには鰹節や昆布を使っており、出汁の旨みがよく出ています。少し甘めの味付けで辛さはじんわりと後からくる感じ。もう一つの特徴としてカットのしやすさがあります。包丁で切るとまるで羊羹のようにスパッと切れて形がまったく崩れません。小分けしやすい。
⇒総合評点2.875ポイント、100g当たり税込本体価格1,800円

あき津゛(福岡県)の「極附~きわめつけ~180g」

独自の製法で作りだす、素材の味を最大限に生かした明太子「極附」。真子の一粒一粒がぷちぷちと口の中ではじける食感が楽しめます。


第16位:【福さ屋】辛子めんたい135g

税込1,620円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


折箱に入った福さ屋の辛子めんたい5本


福さ屋の辛子めんたいのパッケージ、福さ屋からお取り寄せした辛子めんたい、通販明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:福さ屋株式会社(福岡県福岡市博多区博多駅中央街5-14)

辛子明太子ランキング第16位は、福さ屋の「辛子めんたい」。原料のすけとうだらの卵巣は北海道産。味付けにこだわりがあり、イワシの魚醤を使った調味液で漬け込む。魚の動物性タンパク質が分解されてできたアミノ酸とペプチドを豊富に含むため、化学調味料を減らしつつ、コクのある辛子明太子に仕上げている。ほどよく辛く、ほんのりとした甘みがあり、まろやかな味わい。万人受けするタイプの辛子明太子。
⇒総合評点2.875ポイント、100g当たり税込本体価格1,200円

福さ屋(福岡県)の「辛子めんたい」

新鮮なタラコを魚醤を加えた独自の香辛調味液にじっくり漬け込んだ、うまみと辛さが絶妙な味わいを織り成す辛子明太子。


第17位:【かねふく】無着色明太子(樽)270g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


折箱に入ったかねふくの無着色明太子4本


かねふくからお取り寄せした無着色明太子(樽)のパッケージ、通販した辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社かねふく(福岡県福岡市東区馬出4-8-21)

辛子明太子ランキング第17位は、かねふくの「無着色明太子」。原料のすけとうだらの卵はロシア又は米国産。創業当時の味(お酒の風味とみりんの甘み、昆布・かつお・しいたけ等の昔からある素材の旨味を合わせた日本人の味覚にいちばん合う、ごはんに合う和風の辛子明太子の味)を大切にし、独自に醸造した発酵調味料と旨味合わせ調味料で再現している。1本のサイズがかなり大きなボリューム感のある明太子。辛さ控えめで甘みのある食べやすいタイプ。
⇒総合評点2.875ポイント、100g当たり税込本体価格1,200円

かねふく(福岡県)の「無着色明太子【樽】」

プチプチとした新鮮な食感と、ふくよかな熟成の味は、長年明太子を見つめてきたかねふくの傑作。


第18位:【平塚明太子】激辛 辛子明太子250g

税込2,160円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


折箱に入った平塚明太子の激辛 辛子明太子4本


平塚明太子専門店からお取り寄せした激辛 辛子明太子のパッケージ、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社平塚明太子専門店(福岡県北九州市八幡東区白川町1-5)

辛子明太子ランキング第18位は、平塚明太子専門店の「激辛辛子明太子」。原料のすけとうだらの卵巣は米国又はロシア産。「日本一辛い明太子」として有名。辛さの秘訣は韓国産と日本産の唐辛子を数種類ブレンドすること。秘伝のタレに混ぜ合わせ甘口から辛口までそれぞれの特徴がでるように調合している。タレに漬け込む期間が約1ヶ月と長く、ほどよく熟成された辛さと味のまろやかさがある。実際の味は最初に甘さがあり、後から辛さがくる。甘さも辛さも強くはっきりとしているため、好き嫌い分かれそう。価格は他社に比べて安めの設定で値ごろ感あります。
⇒総合評点2.375ポイント、100g当たり税込本体価格864円

平塚明太子専門店(福岡県)の「激辛辛子明太子」

結構辛い。ただ辛いだけではなく、コクのある深い味わいが特徴。甘さも強めで他にない味わいの辛子明太子。


第19位:【博多ふく富】無着色辛子明太子「萬両極味」中辛160g

税込2,160円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


皿に笹とともに盛り付けた博多ふく富の無着色辛子明太子「萬両極味」中辛2本


博多ふく富からお取り寄せした無着色辛子明太子「萬両極味」中辛のパッケージ、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社ふく富(福岡市博多区半道橋2丁目6番34号)

辛子明太子ランキング第19位は、ふく富の「無着色辛子明太子【萬両極味】中辛160g」。原料のすけとうだらの卵巣は北海道噴火湾産。皮は厚め、粒はプチプチ感のあるほど良い大きさ。カツオや昆布の旨みがきいた味わい深い明太子ではあるが、甘みと苦みが強く感じられる。辛さはじんわり。後味に残る苦さがなければ食べやすい辛子明太子。
⇒総合評点2.375ポイント、100g当たり税込本体価格1,350円

ふく富(福岡県)の「無着色辛子明太子【萬両極味】中辛160g」

北海道噴火湾産の新鮮な成熟卵を使用した辛子明太子。


第20位:【マルミヤフーズ】藻塩辛子明太子300g

税込3,650円

送料別

冷凍

宮城県

通年


皿に笹とともに盛り付けたマルミヤフーズの藻塩辛子明太子5本


マルミヤフーズからお取り寄せした藻塩辛子明太子のパッケージ、通販辛子明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:マルミヤフ-ズ株式会社(宮城県塩竈市新浜町二丁目8-10)

辛子明太子ランキング第20位は、マルミヤフ-ズの「藻塩辛子明太子」。原料のすけとうだらの卵巣はロシアまたはアメリカ産。ひと房のサイズが大きく、粒のプチプチ感が楽しめる。「塩竃の藻塩」を使って仕込んだ辛子明太子は雑味が少なく、まろやかな味わいが特徴。ただ味付けが薄いというか水っぽく、ご飯との相性はイマイチ。後味に苦味あり。辛さは控えめです。
⇒総合評点2.375ポイント、100g当たり税込本体価格1,217円

マルミヤフ-ズ(宮城県)の「藻塩辛子明太子」

希少塩「塩釜の藻塩」を使って仕込んだ辛子明太子。北海道噴火湾産の原卵を使用。



ここからは番外編。変わり種「明太子」をご紹介。

どんな味か想像できないことが多く、購入するには勇気が必要な変わり種。
実際に食べて美味しかった特別な明太子をご紹介します。


変わり種①【丸鮮 道場水産】麻婆たらこ200g

税込2,940円

送料別

冷凍

北海道

通年


丸鮮道場水産からお取り寄せした麻婆たらこ200g

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社丸鮮道場水産(北海道茅部郡鹿部町字宮浜194番地2)

道場水産が作る「麻婆(マーボー)たらこ」。日本の中国料理界をリードし続ける脇屋友詞シェフとのコラボにより誕生した商品。中華のアイアンシェフですね。麻婆と魚卵、組み合わせがすごい。味の想像ができずに買うのを躊躇する人は多いはず。大丈夫ですよ、買っても。想像した味を確実に超える美味しさとインパクトがあります。中華調味料の複雑でコクのある味わい、山椒のしっかりと効いた痺れる辛さの本格派。辛子明太子とは違った辛さと美味しさが楽しめます。原卵は北海道噴火湾産。たらこのプロが選んだ上質な原料で極小粒のサラサラとした食感が特徴です。熱々の炊きたてご飯とともに、ヒーヒーハフハフしながら食べてください。痺れる辛さが好きな方、食の探究心が旺盛な方は必食。少しずつ食べればそこまで辛くならないので、たくさんの人に食べてほしい逸品。200食以上お取り寄せしていますが、最高得点の商品のひとつ。本当におすすめです。

⇒総合評点4.625ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,470円

道場水産(北海道)の「麻婆たらこ200g」

北海道噴火湾産の原卵に、Wakiyaオリジナルの中華調味料で味付けをした全く新しい味わいのたらこ。熟成させた醤(ジャン)の深い味わいに山椒の香りが上品な余韻を残します。

※オフィシャルサイトの場合は電話注文です。☎0120-47-2523


変わり種②【丸鮮 道場水産】黒胡椒たらこ200g

税込2,940円

送料別

冷凍

北海道

通年


丸鮮道場水産からお取り寄せした黒胡椒たらこ200gとそのパッケージ

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社丸鮮道場水産(北海道茅部郡鹿部町字宮浜194番地2)

こちらも「麻婆たらこ」同様に道場水産と脇屋友詞シェフとのコラボ商品。独自の配合による中華調味料の醬を味のベースに、黒胡椒の香りとスパイスのアクセントが加わった、たらこと言うか明太子。刺激的で複雑で深い味わい。魚卵のもつ旨さと中華調味料の旨さ、たまにくる黒胡椒の辛さと香りがたまりません。原卵は上質な北海道噴火湾産のものを使用。ご飯が止まらなくなります。インパクトは麻婆たらこのほうが上ですが黒胡椒たらもも引けを取らないほどに美味しい。強くおすすめします。

⇒総合評点4.5ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,470円

道場水産(北海道)の「黒胡椒たらこ200g」

北海道噴火湾産の原卵に、Wakiyaオリジナルの中華調味料で味付けをした全く新しい味わいのたらこ。熟成させた醤(ジャン)の深い味わいに黒胡椒の香りとスパイスがたらこの美味しさを引き立てます。

※オフィシャルサイトの場合は電話注文です。☎0120-47-2523


変わり種③【椒房庵】無着色辛子明太子 七味120g

税込1,620円

送料別

冷蔵

福岡県

通年


椒房庵からお取り寄せした無着色辛子明太子七味120gとそのパッケージ

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:久原本家 椒房庵(福岡県糟屋郡久山町久原2527番地)

辛子明太子ランキング第4位の椒房庵(しょうぼうあん)が作る変わり種「七味」。“うまみの多い品種の唐辛子に、黒胡麻・白胡麻・青海苔・山椒・陳皮・麻の実・芥子の実をブレンド、仕上げに表面にも七味をまぶして風味を際立たせた”明太子。原料のたらこは北海道産で極小粒のサラサラとした食感が非常に良い。どんどん食べて表面の七味を噛む量が多くなるほどに美味しくなります。明太子の旨さと七味の香りや風味が複雑に混じり合って食欲を刺激。次から次へとご飯が欲しくなる明太子。見た目ほどに辛くはありませんので、老若男女問わず楽しめるはずです。こちらも強くおすすめします。 

⇒総合評点4.5ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,350円

久原本家 椒房庵(福岡県)の「無着色辛子明太子 七味120g」

うまみの多い品種の唐辛子に、黒胡麻・白胡麻・青海苔・山椒・陳皮・麻の実・芥子の実をブレンドし、自社製の七味唐辛子をつくりあげ、辛子たれに加えて、たらこをじっくり漬け込んだ辛子明太子。


変わり種④【博多辛子明太子の島本】釣り子 辛子明太子210g

税込3,240円

送料別

冷蔵

福岡県

数量・数量限定(現在、販売されておりません)


島本の辛子明太子一切れを箸でつまむ


博多辛子明太子の島本の釣り子辛子明太子のパッケージ、お取り寄せ明太子、通販明太子

実食レポートはこちら

●お取り寄せ先:株式会社島本食品(福岡県粕屋郡新宮町夜臼2-9-1)

お取り寄せ辛子明太子ランキング第1位の島本食品が作る「釣り子 辛子明太子」。本来であれば通常のランキングに入れたいところですが、原料が希少なためか現在は販売されておりません。ただ今まで食べた中では最高の辛子明太子ですので、ここに紹介しておきます。北海道檜山沖で「はえ縄漁」によって一本一本獲ったスケトウダラの新鮮な原卵を使用。一般的な明太子と比べるとその見た目から素材の良さがはっきりとわかります。ツヤがあってハリがあって、ふっくらとした明太子。卵は極小粒で食感は非常に滑らか。スーッと口の中に広がります。味付けも抜群。明太子になる前のベースとなるたらこ(塩漬け)が持つ魚卵本来の旨さと塩気に、旨味たっぷりの調味料、そしてみりんの自然な甘さ。漬け込みに「焼酎」を使用するというこだわりで後味はすっきりとしており、次から次へと食べたくなる。辛さもほど良く、ご飯が進みます。本当においしい辛子明太子です。
⇒総合評点4.75ポイント(5点満点)、100g当たり税込本体価格1,543円

島本(福岡県)の「釣り子 辛子明太子」

北海道檜山沖のスケトウダラの原卵を使用。鮮度の良い状態で採取した原卵を使用したタラコは皮が薄く、一粒一粒の粒子がしっかりと感じられ、滑らかで口当たりの良い仕上がりが特徴。シンプルで上品な味付けで仕上げた辛子明太子。

※釣り子辛子明太子は現在品切れのようです。他にもたくさんの種類がありますので、ぜひどうぞ。


以上が現時点で食べ比べした20社の辛子明太子のランキングとおいしい変わり種4種類。
新しい明太子をお取り寄せ次第、随時更新していきます。
お楽しみに。