第283食目:きりたんぽ鍋セット2人前【通販サイト:佐田商店/秋田県】をお取り寄せ。


●商品名:きりたんぽ鍋セット2人前
●通販サイト:佐田商店(秋田県秋田市土崎港中央1丁目1-1)
●価格:税込4,200円/送料別
●配送温度帯:冷蔵
●販売期間:通年

お取り寄せ先を紹介します。

●お取り寄せ先:きりたんぽの老舗 佐田商店(秋田県秋田市土崎港中央1丁目1-1)

佐田商店の《きりたんぽ》は、料亭納品百年、親子四代受け継がれてきた手づくりの味です。秋田の本物の味をご賞味いただけます。

大正10年(1921年)の創業で、昭和57年(1982年)から「きりたんぽ鍋セット」の全国発送をスタート。
養鶏業から始まりきりたんぽ鍋に至るまでのストーリーは以下をご覧ください。
佐田商店物語
一読してから食べるとより美味しくなるような気がします。

それでは佐田商店「きりたんぽ鍋」、詳しく紹介していきます。
驚きのうまさでした。

届いた商品のパッケージや同梱資料を確認しておきましょう。

秋田県の佐田商店から届いたきりたんぽ鍋セット2人前が入った発泡スチロール箱、お取り寄せ鍋料理、通販きりたんぽ鍋
「きりたんぽ鍋セット」は発泡スチロールの箱に入って届きます。

秋田県の佐田商店から届いた「きりたんぽ鍋セット2人前」の箱を開ける、お取り寄せ鍋料理、通販きりたんぽ鍋
箱を開けると食材・リーフレット・調理手順が記載された厚手の紙が入っています。

佐田商店の「きりたんぽ鍋セット2人前」のセット内容、きりたんぽ4本・だまこもち160g・比内地鶏120g・比内地鶏生スープ2袋・セリ50g・ささがきごぼう50g・舞茸50g・ねぎ110g・糸こんにゃく100g・鳥海山自然水500ml
中身をすべて取り出しました。
セット内容は以下の通りです。

  • きりたんぽ(1本75g)〜4本
  • だまこもち(1個約10g)〜160g
  • 比内地鶏〜120g
  • 比内地鶏生スープ(1袋180ml)〜2袋
  • セリ〜50g
  • ササガキごぼう〜50g
  • 舞茸〜50g
  • ネギ〜110g
  • 糸こんにゃく〜100g
  • 鳥海山自然水〜500ml

鍋に必要な具材はすべて揃っています。
追加で野菜などを購入する必要がないので、ギフトにもおすすめ。

商品のこだわりや原材料を確認しておきましょう。

佐田商店の「きりたんぽ鍋」の特徴について(商品ページより抜粋)

佐田商店の「きりたんぽ」は、100%手づくりです。
手間ひまかけて作っていますので、煮くずれしにくいのです。
契約した生産者のもと、恵まれた自然環境のなかで165日以上放し飼いされた秋田県比内町産「比内地鶏」は、食用三大名鶏のなかで最も美味と言われ、名物きりたんぽ料理に欠かせない味です。
この比内地鶏の旨さを丸ごとスープにしたてた、当店の自家製生スープが、味の決め手となっています。
また、比内地鶏には、安全基準にそったエサのみを使用しております。
鍋セットのせり、ねぎなどの野菜にもこだわり、生産者を指定して仕入れております。

原材料

きりたんぽ[うるち米(秋田県産)、食塩]/だまこもち[うるち米(秋田県産)、食塩]/比内地鶏(秋田県大館市産)/スープ[しょうゆ(本醸造)、みりん、鶏ガラ、日本酒、ごぼう、砂糖、調味料(アミノ酸等)]/芹/ネギ/舞茸/ごぼう/糸こんにゃく[こんにゃく粉(国産)、水酸化カルシウム]/ナチュラルウォーター ※原材料の一部に大豆・小麦を含む

いろんな角度から素材の状態を見ていきましょう。

佐田商店のきりたんぽ鍋セットの具材とスープが入った土鍋
セットの具材を袋からすべて取り出して皿に盛り付けてみました。
「比内地鶏生スープ」と「鳥海山自然水」は土鍋の中です。

佐田商店のきりたんぽ4本
主役の「きりたんぽ」
1本1本丁寧に手で握って作られています。

「心を込めてつくるものは煮くずれしにくい。手間暇かけることで味を伝えたい。
スープの旨みを吸い込んで、煮てもくずれにくいきりたんぽを作るには、手で握るしかない。」

佐田商店のきりたんぽ鍋セットに入っている「だまこもち」
これは「だまこもち」

“だまこ”は、子供の遊ぶお手玉をさす秋田言葉。半づきにこねたご飯を手でころころ丸めたものです。

1個約10gが15個入っていました。


そして「比内地鶏」

恵まれた自然環境の中で165日から180日もの期間をかけ放し飼いされた「比内地鶏」は、食用三大名鶏のなかで最も美味と言われ、名物きりたんぽ料理に欠かせない味となっています。

ここから調理に入ります。

コンロに乗った土鍋
土鍋で調理します。

土鍋に入ったきりたんぽ鍋スープから湯気が出る
比内地鶏生スープ180ml2袋+鳥海山自然水500ml+分量の水(2人前セットだと400ml)を鍋に入れて火にかけます。
スープが煮立ったら具材を投入していきます。

煮立ったスープにだまこもちを入れる、スープが煮立った土鍋・箸でつまんだだまこもち
まずは「だまこもち」から。

だまこもち・ささがきごぼう・糸こんにゃく・土鍋に入った煮立ったスープ、きりたんぽ鍋
同じタイミングでササガキごぼう・糸こんにゃくを入れて煮ます。

煮立ったきりたんぽ鍋・土鍋、湯気のたつきりたんぽ鍋
さらに舞茸・ネギを入れて煮ます。

きりたんぽ鍋に比内地鶏を入れる、箸でつまんだ比内地鶏と土鍋
続いて比内地鶏、

具材とスープが入った土鍋にきりたんぽを入れる、箸でつまんだきりたんぽと土鍋
そしてきりたんぽを投入。

佐田商店のきりたんぽ鍋を土鍋で調理、きりたんぽ・比内地鶏・ネギ・だまこもち・スープ
セリを除いたすべての具材が土鍋に入った状態がこちら。
ここからさらに煮立たせます。

きりたんぽ・比内地鶏・スープが入った土鍋にたっぷりのセリを入れる、佐田商店のきりたんぽ鍋
そして最後にセリを投入。


完成です。
このタイミングで火を止めます。

ここからは実食レポートです。


具材をバランス良く取り分けて、


器に盛り付け。


いただきます。

まずはスープ。
これが抜群に美味しい。
飲み口すっきりの醤油味ですが、旨みが広がりコクがあります。
具材との相性がすごく良いです。
それから比内地鶏、これはさすがのうまさ。
噛み応えがあって本当に良い味。
そして何と言っても「きりたんぽ」、これはすごい。
まったく煮崩れしません(スープにつけっぱなしにしていた翌日でさえも!)。
粒感良く、モチっとした食感もあり、スープを吸った味も最高。
きりたんぽをおかずに白飯が食べられそうなほど感動するうまさです。
セリのシャキシャキ感や香り、初めて食べた「だまこもち」、その他の具材も秋田にこだわっていて素晴らしい。
完璧な鍋です。

佐田商店さんの「きりたんぽ鍋セット」、ごちそうさまでした。
昔の人の料理だと思って甘く見ていました。
ちょっと煮込んだらボロボロになる「きりたんぽ」にしか当たったことがなかったというのもあります。
初めて食べるのが佐田商店さんの商品であれば、とてもラッキー。
そうでない人はぜひ一度試してみてください。
本当に強くおすすめします。

最後に点数をつけて評価。


【食通きどりレビュー】
美味しさ|★★★★★
コストパフォーマンス|★★★★★
見た目|★★★☆☆
パッケージ|★★★☆☆
意外性|★★★★★
ギフトにぴったり|★★★★★
リピート可能性|★★★★★
書き手の熱量|★★★★★
総合評価|★★★★★


購入はこちら

佐田商店(秋田県)の「きりたんぽ鍋セット」

100%手作りの煮くずれしにくい「きりたんぽ」・比内地鶏・その旨みが丸ごと入った自家製生スープ・せり等の野菜、鍋料理に必要な具材がすべて揃った本当に美味しいきりたんぽ鍋セット。


動画で見る佐田商店の「きりたんぽ鍋」