ソーセージ研究家が作る「サルシッチャ」をお取り寄せ。ブログも節目となる100食目に到達しました!


《第100食目》
「【hayari】サルシッチャ(税込580円・送料別)」
いつもご覧くださり、ありがとうございます!

お取り寄せ先の紹介です。

⇒hayari-mondo【ハヤリモンド】(東京都渋谷区恵比寿)
「hayari-mondo」は『ソーセージスタイル流行-hayari-』の運営する通販サイトです。

「ソーセージスタイル流行-hayari-」のソーセージは、自社工房にて全て職人が一本一本紡ぎだした逸品です。 化学結着剤・保存料を一切使用せず、お肉本来の旨みを引き出しています。ソーセージはドイツだけではありません。 実は世界中で愛されています。是非、世界中のソーセージと流行オリジナルのソーセージをお楽しみ下さい。

ソーセージ研究家であり、オーナーシェフの村上武士さん、20カ国以上の現地で愛されるソーセージを独自の研究にて自家製・無添加で作り上げています。
日々の研究をまとめたソーセージのレシピ本も出版しています。本気で美味しいソーセージを作りたい方はぜひ。

私も購入しましたが、設備や温度管理の面で、素人が作るにはハードルが高いです。
ただ、50種類を超えるソーセージのファルス(詰め物にする生地)の中身を知れるだけでも価値があります。配合が惜しげも無く披露されていますので。色々なお料理に活かせそうです。

それでは、サルシッチャ、紹介していきます。

こちらの箱に入って届きました。

今回は3種類をまとめてお取り寄せ。

・サルシッチャ
・ヴァイスヴルスト
・メルゲーズ

※購入時はバラで注文できましたが、現在はセットのみしか販売していないようです。

こちらが、サルシッチャ。
その特徴は(商品に同梱の資料より)、

イタリア語でソーセージを指します。超あらびき肉とあらびき背脂の共演はジューシーそのもの。生ソーセージの代表格でお料理にちぎり入れることも多く、パスタ・リゾット・ポトフなどのコクだしになります。また、ローズマリー・セージなどのフレッシュハーブは香り高く、油っこさを見事に中和しバランスのとれた旨みにまとめてくれます。

原材料を確認しておきましょう。

豚肉、豚腸、塩、コショウ、香辛料、ニンニク、ショウガ

一般的なソーセージとは太さも製法も違うため、ソーセージを美味しく食べるための「調理ガイド」も商品に同梱されています。

調理ガイドに忠実に従い、じっくりソテーしました。
美味しそうです。

こちらが、断面。
緑色のは、フレッシュハーブ(ローズマリー・セージ)です。

それでは、いただきます。

うまいです、このサルシッチャ。

まずは噛んだ瞬間。張り詰めた皮が破れると、荒く挽いた肉のかたまりがブルッ、肉汁がジュワッと出てきます。
肉には弾力があって、噛みごたえがすごい。
塩気はしっかりきいますが、これが良い。たっぷりと出てくる肉汁によって、口の中で絶妙な味に仕上がります。
フレッシュハーブの香りがあって、後味は爽やか。

パスタとか他の料理に入れて使うのはもったいないほど、美味しいです。
メイン料理の一皿ですね。
ビールがあれば、なお最高。

ギフトにもおすすめです。
ソーセージの美味しさに魅せられちゃうと思いますよ。

【食通きどりレビュー】
美味しさ|★★★★★
コストパフォーマンス|★★★★☆
見た目|★★★☆☆
パッケージ|★★★☆☆
意外性|★★★★☆
ギフトにぴったり|★★★★☆
リピート可能性|★★★★★
書き手の熱量|★★★★★
総合評価|★★★★☆

■購入はこちら
hayari-mondo(オフィシャル通販サイト)